カテゴリー: 土地選び

本当に土地選びは難しいですよね

我が家は主人の通勤を優先にしました!!っと、胸をはって言えたらカッコいいのですが、結局家族それぞれの優先順位をどれも削る事ができませんでした(笑)

主人は通勤の為駅から徒歩圏内を希望。
私は持病持ちの為大学病院までに徒歩又は自転車圏内。
子供は(夫婦の意向)通学ルートが安全で徒歩20分圏内。

結局全ての条件クリアする土地が出るまで4年をついやしました!今となってはその間家作りの勉強や梅田での不動産投資のセミナー出席や資金作りにまわせたので結果オーライですが(笑)
子供の小学校入学前までに良い土地に巡り合わなければ私の優先条件は潔く諦めるつもりでしたが、幸い今の土地との良縁があってココだ!!とすぐ思えました
土地探しの間に増税や金利の事の問題で早く決めたいと焦ったりした時期もありましたが、焦って決めて妥協して後悔するのは一番避けたかったので粘り強くいようと夫婦で決めた次第です。
勿論今の土地に全く不満がないとは言えませんが、4年かけて探して、出来る限りの事は全てやりきったので他の土地への未練はありません

Read More

我が家は念願のマイホームをアメリカに購入しました。

私達夫婦は、国際結婚ですが、お互いに、アメリカ国籍は持っていません。

そんな私達、ちょっと住んで、様々なアメリカ人、もしくは、アメリカ在住歴が長い外国人から、アメリカで家を購入する際のポイントなどを聞いてきました。

 

それを踏まえて、自分たちの理想もミックスした、理想の環境を得ようと、マイホーム選びに必死になりました。

思っていた場所に購入ができなかったけども、理想の家を手に入れました。

しかし、子供たちのことを考えると、やはり、学区が微妙なので、この土地では満足できないということを、毎年思い知らされています。

 

この点では、私達の土地選びは失敗だったといえます。

ただし、アメリカではなかなか買えない新築の一戸建てを、今まさに振興中の場所に購入できたので、この家を今後不動産投資のいい足がかりにして高く売れるという希望はすごくありますし、事実、価値が上がっているという、失敗とも成功ともいえる家を手に入れました。

Read More

神戸に収益物件を考慮したマンションを購入してから10年経ちました。色々吟味を重ねて決めた物件なのでほぼほぼ満足はしています、特にマンション物件と土地(敷地)はとても満足といえます。
立地、敷地面積の広さ、建物。何も不満点はありません。
ただし、間取りには不満が少々あります。
家族は年月と共に変化するということをもっともっと色々なパターンでシュミレーションして間取りを決めればよかったと後悔しています。使いやすい間取りで生活はしやすかったのですが、家族の生活時間帯のズレからとても不便な間取りとなってしまいました。
夫婦がずっと一緒の寝室とは限らない事や、夜中起きている家族がいると色々とても迷惑な事。
もはやマンションではなく一軒家購入すれば良かったのかもしれないとも考えてしまいます。
マンションは風呂場に隣接する部屋は入浴する音がとても響きます、なので空間を挟む作りが良いと思います。
日本間とリビングをつなげたような作りも多々ありますが、今思えば完全に別な方が良かったとも感じます。開ければ広い空間になって一見良さそうですがwそんな広い空間として使う機会なんて無いに等しいです。しかも全部フローリングならまだしも、フローリングとたたみをつなげてどうやって使うのかw意味不明でした。

Read More

私は、マイホームを建てるために土地を購入しました。土地の購入にあたりかなり悩んだ経験を紹介します。新築の一戸建ての注文住宅を建てる事が夢だった私は、まずは土地選びを始めました。ハウスメーカーが分譲している土地を何件か見に行きました。周辺の交通状況、駅、学校といった今後の生活に欠かす事が出来ない公共交通機関や公共施設が近隣にあるかどうかを確認しました。また、幹線道路がすぐ側にあるかも確認しました。幹線道路が近いと騒音の原因にもなります。周辺の住まい環境をじっくり見ながらこちら便を進めていきました。また、標高が高い土地であるかどうかもチェックしました。津宮雨といった洪水に関する自然災害が起きた場合、標高が高い土地であれば家に被害を受けるリスクが少なくなります。私は土地選びをするのに実際に現地に足を運んで目で見てみて確認を行いました。長く時間かけて悩みましたが、最終的には希望していた条件の土地を見つけることが出来たので良かったです。

PR|大阪の不動産投資セミナーランキング|

Read More

利回りのよい不動産投資を狙って一戸建てを購入したいと考えていたので、土地選びをする時は周辺の道路状況をきちんと確認しておきました。やはり車の通りが多いと、道路に面した住宅だと車庫入れなど大変になりますし、車の排気ガスや騒音など様々な点が気になるようになります。排気ガスが多いと洗濯物も外に干せないなど、様々なトラブルもでてきますし、土地選びする際には昼間の状況や車が混雑する朝夕、休日の環境など様々な点を考慮して土地選びを行いました。渋滞が多い道路があると、住居用の小さな道を車が通って近道するケースもあり、朝は特にスピードを出している車も多いため、かなり危ない状況になることもあります。ヒヤっとするような状況になるのは避けたいですし、やはり安心して住まい探しを行うことは何より大切ですし、長く住む家なので納得できる環境で、ストレスなく過ごすことが大切になります。土地選びする時には、周辺の環境や道路状況などチェックすることで良い土地が見つかります。

Read More